お知らせ:情報公開ファイルを追加しました。

やじろべえ

ワークステーションやじろべえ

施設マップ

社会福祉法人まほろば福祉会 ワークステーションやじろべえ ヘルパーステーションやじろべえ
〒880-0951 宮崎県宮崎市大塚町権現前874-1 TEL:0985-48-2720 FAX:0985-48-2774

ワークステーションやじろべえ 施設概要

事業形態

障害者就労継続支援事業(B型)

事業内容

一般企業等で就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行ないます。

~働くことは生きている証 誰にとっても必要なもの~

当施設は、「一生涯に一度でいいから、自分の力で働いてお金を稼いでみたい。そしてお母さんにエプロンをプレゼントしたい。」という筋ジストロフィーの一少年の願い実現に向けて、日本財団、日本筋ジストロフィー協会や多くの皆様のご支援を受け設立されました。
「やじろべえ」のように障害があってもなくても誰もが助け合い、バランスの取れた社会づくりと、障がいのある方の“はたらく”をサポートし、みんなが笑顔と希望に満ち溢れる『輝くやじろべえ』となれるよう、利用者・職員が一体となり取り組んでいます。

作業の種類

印刷作業・制作作業(通所・在宅)・アパレル作業・軽作業

特長

能力と希望に応じた作業を提供
個人の能力や希望に応じて作業の種類を選択することができます。(作業室の定員などの関係で選択できない場合もございます)


送迎サービス
送迎サービス(有料)を希望される方はご相談ください。ただし、車両に限りがございますのでご希望に添えない場合もあります。


給食サービス
当施設では、栄養バランスなどに配慮した美味しい給食を、毎日提供しております。その他、焼肉会、芋煮会、クリスマス会といった行事食も行っています。

利用定員

40名

営業時間

【施設営業】8:30~17:30(月~金・第1と第3土曜は午前中のみ営業)
【利用提供】10:00~16:00(月~金・第1と第3土曜は午前中のみ提供)

  ※行事などにより変更になる場合もございます。

お問い合わせ先

やじろべえ(利用ご希望様 案内係まで)Tel:0985-48-2720

やじろべえは作業の種類が豊富!

やじろべえの作業は、簡単な作業から、やりがいのある作業まで、自分の能力に合わせて選ぶことができます。

  • パソコンを使った「制作・デザイン作業」
  • 本格的な印刷機を使った「印刷作業」
  • Tシャツのプリントなどを行う「アパレル作業」
  • 袋詰めなど、簡単に作業内容を覚えることができる「軽作業」
  • 家で出来る仕事を覚えてみたい方、毎日の通所が難しい方は「在宅作業」

就労継続支援B型事業で、制作、印刷、アパレルの仕事を行っている事業所は全国的にも珍しく、とてもやりがいのあるお仕事です。スキルを身に着けるまでが大変ですが、覚えたスキルは将来に活かすことのできる、とても貴重な経験となります。また、制作でパソコンを使ったお仕事が出来るようになると、近年注目を集めている「リモートワーク」なども行えるようになるなど、将来の仕事の可能性が広がります。

制作・デザインのお仕事

パソコンの専用ソフトを使って、印刷物のデザインを作るお仕事です。ソフトの使い方や印刷の仕組みを覚えながら、時間をかけて少しずつスキルを伸ばしていただきます。はじめは練習が中心ですが、スキルに応じて頼まれる仕事内容も変化していきますので、徐々にやりがいを感じることができるお仕事です。

印刷のお仕事

専用の機材を使って印刷を行うお仕事ですので、印刷の仕組みと機械の使い方を覚えることが必要です。重い紙を運ぶ作業もありますので、体を使った仕事が好きな方に向いています。

アパレル作業のお仕事

アパレル作業とは、Tシャツやのぼりなど、布製品へのプリントや加工を中心とした作業になります。Tシャツプリントが多いですが、それをたたんで梱包するお仕事や、資材の発注や仕分けをするお仕事もあります。

軽作業のお仕事

仕事は、比較的、簡単に覚えることができます。複雑なことが苦手な方や、コツコツ行うことが得意な方が能力を活かしやすいお仕事です。やじろべえの軽作業は、基本的に座って作業を行っていただいています。個別の目標は設けていますが、ノルマは設けていませんので、障がいの度合いを気にせず働けます。作業スペースは、車いすの方も多く利用されているため広めに用意されています。

在宅作業のお仕事

在宅作業は、主にデザインをご自宅で行っていただくことが中心となりますので、まずは、通所をしながらスキルを身に着けていただくことが必要です。ご自宅用のパソコンやソフト類は全てご用意しますので、安心してご利用いただけます。

給食サービスや送迎サービスを行っていて、働きやすい環境です。

やじろべえでは、給食サービスと送迎サービスを行っています。毎日、お仕事を頑張りたい方の負担にならないように、どちらも低額料金でご利用いただけます。施設環境も、車いすの方が移動しやすい作りとなっていますので、トイレも広く、通行スペースも広めです。

レクリエーション、お祭り、旅行など、行事もあります。

やじろべえでは、花見会、芋煮会、スポーツ大会、やじろべえ祭り、一泊旅行、日帰り旅行、クリスマス会など、年間を通してたくさんの行事を行っています。楽しい行事を通して、一緒に働く仲間との親睦を深めていただき、もっと仕事を頑張りたいと思える手助けになればと考えています。

やじろべえの一日の流れ

やじろべえでは、朝10時からラジオ体操と朝礼を行い、それぞれのお仕事が始まります。昼食は12時からとなり1時間の休憩があります。13時より午後の作業が始まり、16時に全ての作業が終了となります。これらの時間を軸に考えながら、ひとりひとりの支援計画に沿って変更などを行っていきます。

施設利用する前に・・・気になるQ&A

朝は何時までに行けばいいですか?

やじろべえ
やじろべえ

朝は9:50までには到着して作業の準備などを行っていただきます。10:00に全員でラジオ体操と朝礼を行い、各作業室でミーティングが始まり作業開始となります。

作業が始まったら休憩はありますか?

やじろべえ
やじろべえ

休憩時間は作業内容やあなたの個別支援計画によって異なりますが、基本的にトイレや水分補給のみ行っていただいています。午前中は2時間の作業を行い、12:00から1時間のお昼休み(昼食)になります。

給食はありますか?どれぐらいの費用がかりますか?

やじろべえ
やじろべえ

はい、給食のサービスを行っています。生活保護の方など、費用が変わる場合もございますが、1食あたりの費用はとても低額で提供しています。詳しくは見学の際にお問合せください。

午後はどのような流れになりますか?

やじろべえ
やじろべえ

13:00から午後の作業が始まり、引き続き作業を行っていただきます。3時間で終了となります。帰る前には、各作業室の掃除や片付けを行って、最後に全体で終礼を行った後、一日の終了となります。

送迎サービスは行っていますか?

やじろべえ
やじろべえ

ご自身での通所が困難な方には、送迎サービスを行っています。個別支援計画などによって変わりますので、詳しくはお電話または見学の際にご質問ください。

事業形態

居宅介護事業、重度訪問介護事業、移動介護事業

事業内容

働きながらの生活を両立したい方を中心に支援活動を行っています。

お問い合わせ先

やじろべえ(ヘルパーステーション 案内係まで)Tel:0985-48-2720

事業形態

シェアハウス

ご利用条件

各種手帳をお持ちの方で、生活の支援を必要とされる方。 詳しくはご相談ください。

定員

Yumeハウスやじろべえ1号館(男性専用・定員5名)

Yumeハウスやじろべえ2号館(女性専用・定員3名)

お問い合わせ先

やじろべえ(シェアハウス利用ご希望様 案内係まで)Tel:0985-48-2720