ピーマンの仕分け作業

8月から10月にかけて、やじろべえではピーマンの仕分け作業を請け負わせていただいています。

仕分け作業の内容は、手に取ったピーマンを「傷がついていないか」「傷は大きいか小さいか」「汚れがついていたらキレイにする」「色味がどうなっているか」「虫が食べていないか」「鮮度が落ちていないか」など、10個以上のチェック項目を行いながら仕分けをします。

これがなかなか難しい内容で、ずっと緑や赤のピーマンとにらめっこをしていると目も疲れます。。実際に1日作業をやってみるとわかりますが、職員ですら音を上げてしまいそうになるぐらい、とても大変な作業です。それでも、やじろべえを利用されている皆様は、毎日毎日、月~土曜日まで頑張っていつも笑顔で作業をされています。

利用されている方々の頑張りが少しでも多く工賃に反映され、少しでも充実した毎日が過ごせるよう、これからもやじろべえは支援を行っていきます。ご覧の皆様の周りで、ご協力いただけるお仕事、ご紹介いただけるお仕事がございましたら、是非ともお声掛けください。一生懸命に頑張らせていただきます。

毎日ピーマンの仕分け作業をがんばっています!
お客様の畑へ出向いてお仕事をいただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。